40代半ばの主婦です。

3年位前から生理の周期がかなり早くなりました。以前は30日周期だったのですが約20日周期になりました。

生理の周期が早くなる

1か月に2回も生理がくることもあり、計画を立てて温泉に行ったりジムに行くのも大変です。

その頃から生理前でもないのにイライラする事が増えて主人にも八つ当たりしていました。

その内生理が終わっても10日間くらい少量の出血がダラダラ続くようになり、子宮ガンや卵巣の病気も気になっていたので産婦人科で見てもらうことにしました。

内診と血液検査をしてもらった結果、出血は病気ではなく更年期に入っているとの診断結果でした。

イライラするのも更年期の症状によるものかもしれないですと医師に言われ、リラックスしてのんびりと過ごすようにとのアドバイスを受けました。

そこで、ときどき家事を手抜きして自宅でのんびりしたり、気晴らしに友人とランチや映画に行ったりしました。

しかし、夜の寝つきが悪く睡眠不足が続き、体のだるさが取れなかったため、病院に相談して、精神安定剤と睡眠導入剤を処方してもらいました。

自分でも常にリラックスを心がけてアロマを焚いて好きな本を読んだりハーブティーを飲んだりして、運動もハードな運動ではなく軽くヨガやウォーキングに変えてみました。

これで症状が軽減されなかったらホルモン療法も考えようと思っていましたが、薬を飲み始めたらよく眠れるようになり体のだるさやイライラするのが楽になって来ました。

やはり、睡眠って大事なんですね。

現在、まだ生理は完全にあがってない状態で、周期が早くだらだらと続くことがあったり、生理痛があったりと、終息を迎えていない状態です。

更年期と指摘されてから、ハーブティーや体を温める飲み物や食べ物を意識して摂るようにしたら、手足の冷えが楽になって生理痛が軽くなった感じです。

ハーブティ

これから閉経もすると思いますし、症状がきつい時には病院で相談もしながら引き続き更年期対策で大豆製品を積極的に摂取したり、このまま運動も継続して行こうと思っています。